みづくくる 一六八 十 一六八  【HIROYA to IROHA】

絞り染色作家藤井裕也ブログ【みづくくる~ひろやといろは】。 水くくる=絞り染めの意。一六八=ひろやと物事のいろはを掛け合わせ題しました。 一六八十一六八は『いろは十色は・ひろや都いろは・色やとひろや・いちろひらくたりいろひらく』とも読みます。

5)アナログ人間?!

僕のブログを読んだガラケーを愛する友人からいただいたこんな声。

「読みましたよ〜?えっ?!ブログの話です。
誰がアナログですか?ひろやさん、アナログ人間ちゃいますやん!ブログが今まで書けなかっただけで、スマホ使っていろんなSNS使っといて何でアナログ人間なんですか???デジタルばりばりやと思います!!…(=゚ω゚)ノ」

まったく以ってその通り(^_^;)…アナログ人間ではなくブログに苦手意識があっただけ、に修正しておきます。

今回もお読みくださいまして、ありがとうございます。
2日ペースの更新なんとか間に合いました。

という訳で?!
約10年ぶりの高知市内の出張行ってまいりました。
帰り途、神戸の手前で大きな虹に遭遇!夕陽を浴びたスコールの中、クルマを走らせながら楽しむ虹は最高でした。

写真はクルマのドライブレコードより。ピンボケですが記念に。


さてさて京都に無事戻り早速はてなブログ第5稿の更新です。


写真は高知市内の朝市の模様。

今回、展示会設営までの時間を活用し高知県へ入る道中に徳島県は阿波國の第一番から第八番札所まで、
京都に戻る前の数時間高知県は土佐國の第二十八番から第三十一番札所までお遍路さん巡礼も出来ましたし、偶々ですが阿波國の大麻比古神社、土佐國の土佐神社の二社の一ノ宮のお社もお詣り出来ていい取材が出来ました。

四国のお仕事もそんなに多くありませんがこれもご縁、巡り合わせなんでしょうね。
次いつ来れるかな。
土佐の桜も初めてで、木蓮からお社の森林浴まで自然散策も合わせて楽しめました。

明日、あさっての2日間は京都でお仕事!
留守の間、なんだか大きなオファーをいただいているそうで…?

月末、月初は打ち合わせ兼ねて岡山の備前焼の窯元さんへ。
岡山へ行く前に姫路でのお仕事も控えております。

次回の更新は山陽方面に出発する前日の30日(水)に投稿予定です。

よろしくお願いします。